R言語

書式
変数名 <- xxx
使用例

x <- 600Ly <- 65L# 変数xとyの出力xy# 変数xとyのクラスを出力class(x)class(y)

結果
600
65 ...

R言語

書式
変数名 <- xxx
使用例

x <- 12.34y <- 5678# xとyの値を出力xy# xとyのクラスを出力class(x)class(y)

結果
12.34