Category Archives: Linux

ubuntu12.04 でJBoss as-7.1.1.Finalをインストール

1.ダウンロードurl
http://download.jboss.org/jbossas/7.1/jboss-as-7.1.1.Final/jboss-as-7.1.1.Final.zip

2.設定ファイルを変更
/ejbca/jboss-as-7.1.1.Final/standalone/configuration/standalone.xml
修正前
127.0.0.1
修正後
0.0.0.0
jbossが再起動
3.実行コマンド
run.sh -b 0.0.0.0
nohup sh jboss-as-7.1.1.Final/bin/standalone.sh &

CentOSで「error: command ‘gcc’ failed with exit status 1」の解決方法

Centosでpythonの爬虫類フレームワークscrapyをインストールしたところに、
lxmlがインストールできません。

エラーメッセージ:
error: command ‘gcc’ failed with exit status 1

解決方法:
sudo yum install -y gcc ruby-devel libxml2 libxml2-devel libxslt libxslt-devel

CentOS 6.5でopensshをアップグレードする方法

1.必要なパッケとをダウンロード
openssh:http://www.openssh.com/portable.html#http
openssl:http://www.openssl.org/source/
zlib:http://zlib.net/zlib-1.2.8.tar.gz

2.システムのopensshをアンインストールする、アンインストールする前に
sshdを停止して、rpmを削除、同時に「/etc/ssh」をクリアする
[root@startnews24]# service sshd stop
Stopping sshd: [ OK ]
[root@startnews24]# rpm -qa openssh
openssh-5.3p1-94.el6.x86_64
[root@startnews24]# rpm -e openssh-server
[root@startnews24]# rpm -e openssh-clients
[root@startnews24]# rpm -e openssh-askpass
[root@startnews24]# rpm -e openssh
[root@startnews24]# rm -rf /etc/ssh

3.zlibのインストール
[root@startnews24]# tar -xvf zlib-1.2.8.tar.gz
[root@startnews24]# cd zlib-1.2.8
[root@CentOS zlib-1.2.8]# ./configure –prefix=/usr/local/zlib && make && make install

4.opensslのインストール
[root@startnews24]# tar -xvf openssl-1.0.1i.tar.gz
[root@startnews24]# cd openssl-1.0.1i
[root@CentOS openssl-1.0.1i]# ./config –prefix=/usr/local/openssl && make && make install

5.opensshのインストール
[root@startnews24]# tar -xvf openssh-6.6p1.tar.gz
[root@startnews24]# cd openssh-6.6p1
[root@CentOS openssh-6.6p1]# ./configure –prefix=/usr/local/openssh –sysconfdir=/etc/ssh –with-ssl-dir=/usr/local/openssl –with-zlib=/usr/local/zlib –with-md5-passwords –without-hardening && make && make install

6.設定ファイルを変更
[root@CentOS openssh-6.6p1]# cp contrib/redhat/sshd.init /etc/init.d/sshd
[root@CentOS openssh-6.6p1]# chmod +x /etc/init.d/sshd
[root@CentOS openssh-6.6p1]# vi /etc/init.d/sshd

相応ディレクトリを変更
=============================
25行目 SSHD=/usr/sbin/sshd 为 SSHD=/usr/local/openssh/sbin/sshd
41行目 /usr/bin/ssh-keygen -A /usr/local/openssh/bin/ssh-keygen -A
=============================
保存終了

7.システムサービスに追加される
[root@CentOS openssh-6.6p1]# chkconfig –add sshd
[root@CentOS openssh-6.6p1]# service sshd start

ubuntuでスクリーンショットを取得コマンド

$ gnome-screenshot -w
$ gnome-screenshot -a

CentOSで「-bash: ssh: command not found」 の解決方法

解決方法
yum -y install openssh-clients

Linuxの簡単操作コマンド—-ソフトウェアのインストールコマンド

1.tar
tar -czf oracle.tar.gz /startnews24/app/oracle /etc/otatab /home/oracle
tar -tzf oracle.tar.gz //oracle.tarのすべてのファイルをリスト
tar -xzvf oracle.tar.gz //解凍

2.rpm
rpm -i tomcat6.rpm //Tomcatのインストール、設定

rpm -U tomcat6.rpm //Tomcatのアップグレード

rpm -qa //既にインストールされたすべてのパッケージを表示

rpm -qa|grep ‘tomcat’ //tomcatが含まれるパッケージをリスト

rpm -qf filename //どのパッケージに属するのを検索

rpm -qi packagename //既にインストールしたパッケージを検索

rpm -e packagename //インストールされたパッケージを削除

Linuxの簡単操作コマンド—-ディスクとファイルシステム管理コマンド

1.dfコマンド
startnews24# df -k
Filesystem 1024-blocks Used Avail Capacity Mounted on
/dev/mfid0s1a 275218872 160547632 92653732 63% /
devfs 1 1 0 100% /dev

2.mount とumount
mount -a /etc/fstab
mount /mnt/cdrom   //ドライブアマウント

mount /mnt/floppy //フロッピーアマウント
umount -f /mnt/cdrom

Linuxの簡単操作コマンド—-プロセス、タスク管理

1.プロセスとタスク管理コマンド
ps
ps -ef //すべての実装プロセスの
ps -ef|grep nginx //ユーザーnginxのプロセスを表示

2.top
top //システムの状態を表示
top h/? //ヘルプ
top t  //CPU
top M //メモリ
top p //パーセンテージ
top c

3.kill
kill -9 1234 //pid 1234を停止
kill -l //信号一覧

4.cron
crontab -l //存在したcronタスクを表示

Linuxの簡単操作コマンドメモ1

1.HDDについて
du -h –max-depth=1 work/testing  ファイルのサイズを確認
du -sh filename 単位MB
du -s  filename 単位KB
df
rm -rf 強制削除
rm -rf 遍歴強制的削除
cp -rp ./top/* ./sharm/

mysql -udbname -ppwd dbname > startnews24_db.sql

chmod -R 777 パーミッションを設定
chown -R admin
chgrp -R admin

2.ユーザ及びユーザ管理コマンド
2.1 useradd
useradd startnews24_user
説明
useradd username -ggroupnmae -G groupname -d Home Directory -p Password

useradd oracle -g oinstall -G dba -d /home/oracle -p startnews24
2.2 userdel
userdel startnews24_user

2.3 groupadd
groupadd startnews24_gp

2.4 groupdel
groupdel startnews24_gp
2.5 passwd
passwd startnews24_user

2.6 suコマンド
su root
su startnews24_user

2.7 chmod
chmod 755 /usr/local/startnews24 //startnews24ディレクトリに755を与える
chmod -R 755 /usr/local/startnews24

2.8 chownコマンド
chown lyg.root startnews24_file //startnews24_fileの管理者lyg、rootを設定
chown -R lyg.root startnews24_file

emacsの設定メモ

;;Line Mode

(global-linum-mode)  ;; make line num mode enable

(setq linum-format “%5d|”) ;; set the line mode format.