Ruby

書式
配列名
使用例

# 取り出すcft = p cft# 配列に格納するnums = nums = 87p nums

実行結果
>ruby test1234.rb
“DD0 ...

Ruby

説明
シングルクォートを使わないでもタブ \t や改行 \n をそのまま表示してくれ、主にデバックに使用されます。
使用例

p("study skill in arkgame \n")p(535)p("study ...

Ruby

説明
引数がなければ改行のみを出力します。引数が配列の場合、その要素と改行を順に出力します。
使用例

puts("study skill in arkgame")puts(5678)puts("Study Rub ...

Ruby

書式
配列名.delete_at(インデックス番号)
使用例

cftA=p cftAcftA.delete_at(1)puts "インデックス番号1の要素削除後結果: "p cftAcftA.delete_at( ...

Ruby

使用例

print("study ruby in arkgame111\n")print(5678)print("\nstudy ruby in arkgame222\n")cftArr = print(cftArr)cft = ...

Ruby

書式
gsub(/置換前文字列/, ‘置換後文字列’)
使用例

strA = "Study Ruby"strB = "Skill "strC = "in arkgame"resA = st ...

Ruby

書式
match(*検索文字列)
使用例

strA = "Study Ruby Skill in arkgame com## y test"res = strA.match(/.*Ruby/) puts "結果1 ...

Ruby

書式
文字列1 << 文字列2
文字列1.concat(文字列2)
使用例

#!/usr/bin/ruby# -*- coding: UTF-8 -*-strA = 'study' <& ...