CSS

構文
:nth-last-child(数値)
CSSコード

table { border: 1px solid green;}/* 後ろから2番目から最初までの要素を選択 */tr:nth-last-child( ...

CSS

書式
:nth-child(2n)
:nth-child(even)
CSSコード

table{border:1px solid #000000;}tr:nth-child(2n) { backgroun ...

CSS

説明
:before 疑似要素を使用するシンプルな例の1つ目は、引用符を追加するものです。
引用符を挿入するために :before および :after の両方を使用しています。
CSSコード

p:bef ...

CSS

構文
要素 :empty
説明
:empty は CSS の 擬似クラスで、子を持たない要素を表します。子とは要素のノード または文字列 (ホワイトスペースを含む) です。
CSSコード

.cft ...

CSS

構文
要素 :not()
説明
:not() 疑似クラス は、列挙されたセレクターに一致しない要素を表します。
CSSコード

.cft { text-shadow: 3px 3px 4px gol ...

CSS

説明
:visited
CSS の擬似クラスで、ユーザーがすでに訪問したリンクを表します。
使用例

<style>a:visited { background-color: green; bo ...

CSS

説明
:hover
CSS の :hover 疑似クラスは、ユーザーがポインティングデバイスで要素に反応したものの、
アクティブ化する必要がないものを選択します。
CSSコード
#cft:hov ...

CSS

説明
:activeで要素をクリックなどでアクティブにしたときにCSSを適用します。

CSSコード
#cft:active { background: yellow; }/* IDセレクタcft:activ ...