Vue.js

書式

var ミックスイン名 = { methods: { メソッド名:function(){//処理コード } }

使用例

<!DOCTYPE html><html><script sr ...

Vue.js

書式
directives: {
カスタムディレクティブ名:{
inserted: function(el){
処理コード}

使用例

<!DOCTYPE html>< ...

Vue.js

書式
v-bind:href=”プロパティ名”
使用例

<!DOCTYPE html><html><script src=""></script& ...

Vue.js

書式
Vue.component(コンポーネント名,
{ template : ‘xxx’}
)
使用例

<!DOCTYPE html><html> ...

Vue.js

書式

new Vue({ data: {名前1: 値1, 名前2: 値2, 名前3: 値3 }})使用

使用例

<!DOCTYPE html><html><script src=""> ...

Vue.js

書式
new Vue({
el:’要素セレクタ’,
data: {データ名前:値}
}
使用例

<!DOCTYPE html><html>& ...

Vue.js

基本
コンポーネントがミックスインを使用するとき、ミックスインの全てのオプションはコンポーネント自身のオプションに”混ぜられ”ます。

使用例

<!DOCTYPE html><html> ...

Vue.js

説明
ミックスイン (mixin) は、Vue コンポーネントに再利用可能で柔軟性のある機能を持たせるための方法です。
ミックスインオブジェクトは任意のコンポーネントオプションを含むことができます。

使用例 ...