Monthly Archives: 1月 2014

「jQuery入門」同じイベントを複数登録するサンプル

JSコード
$(“#testForm input, #testForm select, #testForm textarea”).each(function(i, m) {
$(m.change(function(){
//some code
});
});

Centos7.xのネットワーク設定を行う方法

1.ネットワーク設定
#cd /etc/sysconfig/network-scripts/
#mv ifcfg-eno16777728 ifcfg-eth0

インターフェース設定
#vim ifcfg-eth0
TYPE=Ethernet
BOOTPROTO=none
DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=no
IPV6INIT=no
IPV6_AUTOCONF=yes
IPV6_DEFROUTE=yes
IPV6_PEERDNS=yes
TYPE=Ethernet
BOOTPROTO=none
DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=no
IPV6INIT=no
IPV6_AUTOCONF=yes
IPV6_DEFROUTE=yes
IPV6_PEERDNS=yes
IPV6_PEERROUTES=yes
IPV6_FAILURE_FATAL=no
NAME=eth0 #name修正eth0
DEVICE=eth0
ONBOOT=yes
IPADDR=172.16.8.250
PREFIX=24
GATEWAY=172.16.8.1
DNS1=114.114.114.114

2.grubの設定
追記 net.ifnames=0 biosdevname=0
#vim /etc/sysconfig/grub
GRUB_TIMEOUT=5
GRUB_DISTRIBUTOR=”$(sed ‘s, release .*$,,g’ /etc/system-release)”
GRUB_DEFAULT=saved
GRUB_DISABLE_SUBMENU=true
GRUB_TERMINAL_OUTPUT=”console”
GRUB_CMDLINE_LINUX=”crashkernel=auto rd.lvm.lv=devops/root rd.lvm.lv=devops/swap rhgb net.ifnames=0 biosdevname=0 quiet”
GRUB_DISABLE_RECOVERY=”true”

#grub2-mkconfig -o /boot/grub2/grub.cfg
Generating grub configuration file …
Found linux image: /boot/vmlinuz-3.10.0-327.el7.x86_64
Found initrd image: /boot/initramfs-3.10.0-327.el7.x86_64.img
Found linux image: /boot/vmlinuz-0-rescue-cd4cedc54acd4c289771cd4af02255e8
Found initrd image: /boot/initramfs-0-rescue-cd4cedc54acd4c289771cd4af02255e8.img
done

3.再起動
#reboot
#ifconfig
eth0: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST> mtu 1500
inet 172.16.8.250 netmask 255.255.255.0 broadcast 172.16.8.255
inet6 fe80::20c:29ff:fe30:707a prefixlen 64 scopeid 0x20<link>
ether 00:0c:29:30:70:7a txqueuelen 1000 (Ethernet)
RX packets 105 bytes 13994 (13.6 KiB)
RX errors 0 dropped 0 overruns 0 frame 0
TX packets 112 bytes 14592 (14.2 KiB)
TX errors 0 dropped 0 overruns 0 carrier 0 collisions 0

lo: flags=73<UP,LOOPBACK,RUNNING> mtu 65536
inet 127.0.0.1 netmask 255.0.0.0
inet6 ::1 prefixlen 128 scopeid 0x10<host>
loop txqueuelen 0 (Local Loopback)
RX packets 4 bytes 340 (340.0 B)
RX errors 0 dropped 0 overruns 0 frame 0
TX packets 4 bytes 340 (340.0 B)
TX errors 0 dropped 0 overruns 0 carrier 0 collisions 0

Cliborのダウンロード

ダウンロード:
vectorサイトからダウンロード
特徴:
Clibor はクリップボードの履歴保存と定型文管理ができるクリックボード拡張ソフト。通常 Windows のクリップボードは直前に保存(コピー)した一つしか保存できませんが、 Clibor は最大で 1,000件の履歴を保存して簡単に呼び出すことができます。

FolderToZipのダウンロード

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード
機能:
フォルダがあった場所にどんどんZipを作っていきますが一カ所にまとめたいときはオプションで指定してください。またJpeg画像などはZipによる圧縮効果はほとんど無いので圧縮せずに高速に処理するモードもオプションにあります。

ExifQueryのダウンロード

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード

Nemobarのダウンロード

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード
NemoBar (Network Monitoring Bar) is a handy utility to monitor internet traffic.
Unlike other traffic monitors, NemoBar does not overlap any program windows. Instead, it attaches itself to the Windows Taskbar like a second taskbar.

CentOSにファイルの書き込み権限を追加する

1.書き込み権限を追加
chmod o+w /usr/local/data/sample.csv

2.許可されていない権限を設定
chmod g-w /usr/local/data/sample.csv

3.ファイルに対し全てのユーザーを読み取り
chmod 444 /usr/local/data/sample.csv

Flash Memory Toolkit 2.01のダウンロード

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード
特徴:
Supports flash memory cards and USB sticks
Fast and accurate file recovery
Secure erase function, wipes entire contents
Extensive error checking
Backup function, create bit-by-bit identical copies
Measure raw and file performance
Detailed device and USB information
Language support: English, German and Dutch

HD Tune 2.55のダウンロード

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード
日本語版サイトからダウンロード
対応os:
Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 2000
注意:
HD Tune の ベンチマーク または エラースキャン で 開始 / 停止 ボタンを押したとき、ディスプレイの電源を切る設定が20分毎に書き換えられる現象が発生します。

フリー PDF からJPEG 変換

ダウンロード:
提供元サイトからダウンロード
特徴:
究極はPDFをWordに、PDFを.txtに、PDFを画像にうまく変換でき、変換した後、好きなように変換されたファイルを編集し、TXT、Word、RTF、JPEG、PNG、GIF、BMP、PCX、TGA、TIFFなどの出力フォーマットがサポートされるなのです。
機能:
バッチにPDFドキュメントをJPEGフォーマットに変換する カラー効果を調整する