「Oracle」LPAD、RPAD関数で文字列をゼロ埋める方法

関数説明
LPAD(文字列,桁数,うめる文字列)
文字列の左側を指定桁数うめます
RPAD(文字列,桁数,うめる文字列)
文字列の右側を指定桁数うめます
使用例
1.文字列の左側をゼロ埋めする
SELECT LPAD(‘TEST’,7,’0′) FROM DUAL
結果: 000TEST

2.文字列の右側をゼロ埋めする
SELECT RPAD(‘TEST’,7,’0′) FROM DUAL
結果: TEST000