「Java」Character.isDigit()メソッドで指定文字が数字かどうかを判定するサンプル

説明
public static boolean isDigit(char ch)
指定された文字が数字かどうかを判定します。
パラメータ:
ch – 判定対象の文字。
戻り値:文字が数字の場合はtrue、そうでない場合はfalse。
Javaコード

package com.arkgame.study;

public class CharacterDemo {

      public static boolean check(char cft[]) {
            for (char ch : cft) {
                  //数字かどうかを
                  if (Character.isDigit(ch)) {
                        return true;
                  } else {
                        return false;
                  }
            }
            return false;

      }

      public static void main(String[] args) {

            String strA = "ac12";
            String strB = "45678";
            char bufA[] = strA.toCharArray();
            char bufB[] = strB.toCharArray();
            if (check(bufA) == true) {
                  System.out.println("文字列Aがすべて数字です");
            } else {
                  System.out.println("文字列Aがすべて数字ではない");
            }
            if (check(bufB) == true) {
                  System.out.println("文字列Bがすべて数字です");
            } else {
                  System.out.println("文字列Bがすべて数字ではない");
            }

      }

}

実行結果
文字列Aがすべて数字ではない
文字列Bがすべて数字です