「Java8」lambda式のStream.mapメソットを使うサンプル

説明
<R> Stream<R> map(Function<? super T,? extends R> mapper)
このストリームの要素に指定された関数を適用した結果から構成されるストリームを返します。
型パラメータ:
R – 新しいストリームの要素の型
パラメータ:mapper – 各要素に適用する非干渉でステートレスな関数
戻り値:新しいストリーム
Javaコード

package com.arkgame.study;

import java.util.ArrayList;
import java.util.List;

public class StreamListDemo {
      public static void main(String[] args) {
            List<String> cftLst = new ArrayList<String>();
            cftLst.add("u01");
            cftLst.add("u02");
            cftLst.add("u0003");
            cftLst.add("user004");

            //streamの取得
            cftLst.stream()
                        //filter中間操作
                      .filter(user -> user.length() > 3)
                      //map中間操作
                      .map(tt-> tt.length())
                      //forEach終端操作
                      .forEach(tt->System.out.println("長さ: " +tt));
      }
}

実行結果
長さ: 5
長さ: 7