「PHP」round関数で四捨五入を実装する

関数説明
round ( float $val [, int $precision = 0 [, int $mode = PHP_ROUND_HALF_UP ]] ) : float
val 丸める値。
precision
precision が正の値の場合、 val は 小数点以下、有効桁数 precision 桁に丸められます。
precision が負の場合、 val の 丸め処理は小数点より前の precision 桁に対して行われます。
PHPコード

<?php
$n = 123.729;

// 有効桁数 3
print round($n, 3)."<br>\n";
// 有効桁数 2
print round($n, 2)."<br>\n";
// 有効桁数 1
print round($n, 1)."<br>\n";
// 有効桁数 0
print round($n, 0)."<br>\n";
print round($n, -1)."<br>\n";
print round($n, -2)."<br>\n";
print round($n, -3)."<br>\n";

?>

結果
123.729
123.73
123.7
124
120
100
0