「JavaScript入門」setInterval()メソッドの使い方

JSコード
<script type=”text/javascript”>
setInterval(“autoBackup()”, 1000000);
//自動バックアップ
function autoBackup() {
//処理コード
}
</script>