CentOS7.6にPostgreSQL9.6.3をインストールするメモ

1.リポジトリを追加する
$ sudo yum install https://yum.postgresql.org/9.6/redhat/rhel-7-x86_64/pgdg-redhat96-9.6-3.noarch.rpm

2.PostgreSQLをインストールする
$ sudo yum install -y postgresql96-server postgresql96-contrib

3.バージョンの確認
$ psql –version

4.DBを初期化する
$ sudo /usr/pgsql-9.6/bin/postgresql96-setup initdb

5.サービスの起動と自動起動
$ systemctl start postgresql-9.6.service
$ systemctl enable postgresql-9.6.service

6.ユーザーの作成、パスワード設定
$ sudo passwd postgres
$ su – postgres

7.基本使い方
$ psql
# ロールを作成する
postgres=# create role {username} login createdb password ‘{password}’;
CREATE ROLE

# DBを切断する
postgres=# \q

# ユーザーをログアウトする
$ exit

# DBの一覧を出力する
$ psql -l

8.サービスの停止
$ systemctl stop postgresql-9.6.service

Comments are closed.