「docker入門」コンテナーとイメージを操作するコマンドまとめ

1.起動中のコンテナ一覧を取得
$docker ps
$docker container list

2.指定したコンテナ名にマッチした一覧を取得
$docker container list -f “Name=<container_name>”
$docker container list -f “Name=<container_name_prefix>*”

3.停止中のコンテナも含めすべての一覧を取得
$docker ps -a
$docker container list -a

4.イメージをファイル出力
$docker save IMAGE > filename.tar

5.ファイルをイメージとして取り込む
$docker load < filename.tar

6.コンテナをファイル出力
$docker export CONTAINER > filename.tar

7.コンテナからイメージを作成
$docker commit CONTAINER REPOSITORY[:TAG]

8.URLを指定してイメージを取り込む
$docker import url REPOSITORY[:TAG]

9.ファイルからイメージを取り込む
$cat filename.tar | docker import – REPOSITORY[:TAG]

10.コンテナの標準出力
$docker logs CONTAINER

Comments are closed.