nginxログ分割とmysqlバックアップ

crontab タスク
nginx ログ分割
mysqlバックアップ

ファイル1:cut_nginx_log.sh
#!/bin/bash
#nginxログファイルを分割する
#昨日の期日で命名する
logs_path=”/var/www/log”
date=$(date -d “yesterday” +”%Y-%m-%d”)

#ログファイルを命名する
mv ${logs_path}/access.log ${logs_path}/access_$date.log

#ログファイルを再度コンパイル、nginx通知
#nginxで新しいファイルに内容を書きこむ
kill -USR1 `cat /var/nginx/nginx.pid`

ファイル2:mysql_back.sh

#!/bin/sh
#mysql バックアップ作成されたsqlファイルを圧縮する
#7日前に作ったバックアップを削除する

#
backupdir=/opt/cpfxs/mysqlbak
mysqlpath=/usr/local/mysql/bin/

time=` date +%Y%m%d `

$mysqlpath/mysqldump -h127.0.0.1 -uroot -pluobo mydb | gzip > $backupdir/mydb$time.sql.gz

#一週間前の内容を削除する
find $backupdir -name “mydb*.sql.gz” -type f -mtime +7 -exec rm {} \; > /dev/null 2>&1

Comments are closed.