CentOS6にMySQL5.7をインストールするメモ

1.mySQL5.7のリポジトリを追加
#rpm -Uvh http://dev.mysql.com/get/mysql57-community-release-el6-9.noarch.rpm
#cd /etc/yum.repos.d
#ll
以下のリポジトリを確認
mysql-community-source.repo
mysql-community.repo

2.MySQLをインストール
# yum -y install mysql-community-server

3.mysqlのバージョンを確認
# mysql –version

パッケージの確認
# rpm -qa | grep mysql

CentOSにyumでphp7をインストールするメモ

CentOS 5.X:
rpm -Uvh http://mirror.webtatic.com/yum/el5/latest.rpmCentOs

CentOS 6.x:
rpm -Uvh http://mirror.webtatic.com/yum/el6/latest.rpm

CentOS 7.X:
rpm -Uvh https://mirror.webtatic.com/yum/el7/epel-release.rpm
rpm -Uvh https://mirror.webtatic.com/yum/el7/webtatic-release.rpm

「php入門」echo関数でhtmlを出力するサンプル

phpコード
header(“Content-Type: text/html; charset=utf-8″);
$str=”<a href=\”www.sample.com\”>サンプルサイト</a>”;
echo $str;
echo “<br>”;
echo htmlentities($str,ENT_QUOTES,”UTF-8″);

「JavaScript入門」push()で配列の最後に要素を追加するコード

1.配列の要素を追加
var userLstArr = [];
// 要素を追加
userLstArr.push(“山田太郎11”);
userLstArr.push(“山田太郎12”);
userLstArr.push(“山田太郎13”);

//3番目の要素を削除
delete userLstArr[2];

2.配列のキーの値を設定
var addrLst = [];
addrLst[‘key1’] = “場所1”;
addrLst[‘key2’] = “場所2”;
addrLst[‘key3’] = “場所3”;

3.全ての要素を参照
for(key in addrLst){
//処理コード
}

「jQuery入門」before(), after(), prepend(), append()の使い方

1.htmlコード
<div id=”jstest”>要素挿入テスト</div>

2.JSコード
$(function(){
$(‘#jstest’)
.before(‘<div>11</div>’)
.after(‘<div>22</div>’)
.prepend(‘<p>33</p>’)
.append(‘<p>44</p>’);
});
3.実行結果
<div>11</div>
<div id=”jstest”>
<p>33</p>
要素挿入テスト
<p>44</p>
<div>22</div>

「JavaScript入門」remove()で要素を削除するサンプル

1.removeChild()
var kdf = document.getElementById(“sample”);
kdf.parentNode.removeChild(kdf);

2.#sample 要素を削除
$(“#sample”).remove();

「JavaScript入門」includes()で文字列が含まれるかどうかを判定する

1.部分一致の判定
“xyz”.includes(“y”) // true
“xyz”.includes(“Y”) // false

//検索開始位置を指定
“xyz”.includes(“x”, 1) // false

2.includes()メソッド
var str = “ABC大学卒業”;
var n = str.includes(“大学”);//true

CentOSにchmodコマンドでファイルの読み取り権限の有効·無効を設定する

許可されていないモードを設定
#chmod -r /usr/local/data/sample.csv

ファイルへの書き込みを禁止
#chmod -w /usr/local/data/sample.csv

ファイルへの書き込みを許可
#chmod +w /usr/local/data/sample.csv

ファイルへの書き込みを禁止
#chmod 444 /usr/local/data/sample.csv

CentOS7にredis4.0.2をインストールするメモ

1.redisパッケージのダウンロード
#wget http://download.redis.io/releases/redis-4.0.2.tar.gz

2.パッケージの解凍
#tar xzf redis-4.0.2.tar.gz

3.ファイルをコンパイル
#cd redis-4.0.2/src
#make

4.redisを起動
redis-server

5.redisクライアント認証
redis-cli
set foo bar
get foo

「Apache2.4入門」バーチャルホスト設定ファイルのサンプル

設定ファイル
<VirtualHost *:80>
DocumentRoot /data/test1/www
ServerName example.com
ServerAlias www.example.com

CustomLog /var/log/data/example-access_log combined
ErrorLog /var/log/data/example-error_log
<Directory /data/test1//www>
Require all granted
</Directory>
</VirtualHost>