「PowerShell入門」エスケープシーケンスを使うサンプル

説明
`t タブ  `r キャリッジリターン  `n 改行 `” ダブルクォーテーション
使用例

#タブ
$cftA = "A001`tB002"
#改行
$cftB ="C003`r`n`D004"
#ダブルコーテーション
$cftC = "E005`""
#シングルコーテーション
$cftD = "F006`'"

echo "result1: $cftA"
echo "result2: $cftB"
echo "result3: $cftC"
echo "result4: $cftD"

実行結果
> .\test.ps1
result1: A001 B002
result2: C003
D004
result3: E005″
result4: F006′