JSTL

構文
c:if test=”${条件式}”
条件式がtrueの場合、test属性に指定された条件式の判定結果が真です。
条件式がfalseの場合、test属性に指定された条件式の判定結果 ...

JSTL

1.変数が空文字またはNULLかどうかを判定するには、emptyを利用します。
書式
empty 変数名

使用例

<c:if test="${empty username}">変数名use ...

JSTL

書式
c:if test=”${変数名 == ‘対象文字列’}”
JSTLの<c:if>タグはEL式の等価演算子(==)で文字列比較できます。

使 ...

JSTL

構文
fmt:formatDate value=”値” pattern=”形式”
value フォーマット変換する日付データ
pattern 出力するフォーマット ...

JSTL

構文
c:out value=”値” escapeXml=”false”
属性
value
出力する変数、値を指定する。

escapeXml ...

JSTL

構文
書式1
<c:redirect url=””/>
書式2
<c:redirect url=””>
<c:par ...

JSTL

書式1
c:if test=”${empty 変数名}
emptyを使って、変数が空文字またはNULLかどうかを判定します。

使用例1

<c:if test="${empty use ...

JSTL

書式

<c:url url=""> <c:param name="" value=""/></c:url>

<c:param> タグを使用して、URLにリクエストパラメータを含 ...

JSTL

書式
c:forTokens items=”分割する文字列” delims=”区切り文字” varStatus=”変数名” step=”ste ...

JSTL

書式
c:if test=”${empty fn:trim(変数名)}”
fn:trim()を使って、変数をトリム(前後の空白を削除)してから空文字またはNULLかどうかを判定します。 ...

JSTL

説明
<c:if>タグには、次の属性を指定できます。
属性値 変数の有効範囲
page JSPページ
request HTTPリクエスト
session HTTPセッション ...

JSTL

構文
「!empty 変数名」を使用して、リクエスト、セッションまたはアプリケーションスコープ中のnameフィールドが空文字かどうか判定します

方法1

<c:if test="${!empty user ...

JSTL

形式
c:catch var=”exception”
説明
var 例外を格納する変数の名前
body部   例外が発生する処理

JSPコード

<c:ca ...

JSTL

構文
c:url value=”URLの値” var =”変数名”
value 生成する基準となるURL
context valueが/から始まる場合に探索するコ ...

JSTL

構文
c:redirect url=”リダイレクト先URL”
url リダイレクト先URL
context urlが/から始まる場合に探索するコンテキストパス
リダイレクト元で既 ...

JSTL

構文
c:import url=”ファイル名”
url 取り込むURL
context
urlが/から始まる場合に探索するコンテキストパス

charEncoding ...

JSTL

構文
c:set var=”変数名” value=”${値}”
説明
var    値をセットする変数
scope   varのスコープ。(page,re ...

JSTL

形式
c:forTokens var=”変数の名前” items=”${文字列} delims=”,” varStatus=”st” ...