C#

書式
string 変数名 = 値
string { ‘,’ })
関数
public string? separator);
指定された区切り文字に基づいて文字列を部分 ...

C#

関数
public static System.Collections.Generic.IEnumerable<TSource> Skip<TSource> (this System.Collectio ...

C#

書式
this.Left = 画面左端からの距離
this.Top = 画面上端からの距離

説明

Leftプロパティは画面の左端からの距離、Topプロパティは画面の上端からの距離を指定し、指定し ...

C#

書式
partial 型
部分型定義を使用すると、クラス、構造体、インターフェイス、またはレコードの定義を複数のファイルに分割することができます。
クラスを複数に分割できます。ファイルで分割することも可能です。 ...

C#

書式

public class クラス名 { データ型 変数名 = xxx; public 戻り値の型 関数名 { Console.WriteLine(this.変数名); }}

使用例

using System;// ...

C#

書式
1.開始位置のみ指定する
対象文字列.Substring(開始位置)

2.位置と文字数を指定
対象文字列.Substring(開始位置, 取得文字数)

使用例

using S ...

C#

書式
1.先頭の空白を削除
文字列.TrimStart()
2.末尾の空白を削除
文字列.TrimEnd()
3.前後の空白を削除
文字列.Trim()

使用例

usi ...

C#

書式

Func<引数データ型,戻り値データ型> 変数名 = (引数) => { 処理コード return 値; };

使用例

using System;class Arkgame{ public st ...

C#

書式

Func<データ型> 変数名 = () => { 処理コード return 値; };

使用例

using System;class Arkgame{ public static void Ma ...

C#

書式
1.引数なし、戻り値なし
Action 関数名= () => 処理コード
2.引数なし、戻り値なし
Action<String> 関数名 =引数名 =>処理コード

C#

書式
メソッド名 変数名 = 引数1 xxx -> メソッドの処理;
変数名(引数)
矢印の左側が引数 矢印の右側が引数を受け取って行う処理
使用例

using System;//匿名メソッ ...